FC2ブログ

蕨オルガントリオ

埼玉県蕨(わらび)市にあるジャズクラブ Our Delight (アワデライト) に初めて行きました。2015年に開店したばかりのお店。私にとっては地理的にちょっと遠いと思っていたのですが、蕨駅からは歩いてすぐです。そして、Our Delight には 宮川純 さんのハモンドオルガンが置いてあるのです。マスターにお願いして置かせてもらっているそうですね。ハモンドオルガンは、本体が大きいし、レスリースピーカーも場所を取るわけで、ハモンドオルガンの常設されているクラブは本当に少ないです。以前六本木とか西麻布にあったオルガン常置店があったみたいですが閉店しましたから、私の知っているところでは中野区沼袋のOrgan Jazz倶楽部くらいしかありません。稀少ですね。 そんなオルガンを、持ち主である宮川さんが弾くのだから、 Our Delight で宮川さんを聴くのはちょっと特別なのです。増尾さんも演奏を始める前に、特別であることをおっしゃっていました。
この夜のメンバーは、増尾好秋G、宮川純Org、奥平真吾Ds というオルガントリオです。

リハーサル中のOrgan Trio (増尾好秋G、宮川純Org、奥平真吾Ds)
お店は撮影禁止なのですが、この写真はリハーサル中に佐藤氏が許可を得て撮ったものです。

私は最前列のドラムに一番近い席でしたが、ドラムセットよりもっと近くにギターアンプがあってギターの音もガンガンくるので、ドラムだけ大きいことなく、3人の音がバランスよく聞こえてバッチリ楽しめました。

このトリオは、去年の秋の初演以来、同メンバーで7回くらいやったことがありました。この夜は約4カ月ぶりですが3人の息の合った演奏を聴かせてくれました。 ファーストセットの途中くらいから3人の何かがぐっと噛み合った感じがして、カチッとギアが入ったかのごとく、そこから一段と強力なグルーヴに。もうずっと圧倒されっぱなしでした。増尾さんのギターもほんとに素晴らしかった!

宮川純Org、増尾好秋G、奥平真吾Ds
    宮川純Org、増尾好秋G、奥平真吾Ds

宮川純Org、増尾好秋G、奥平真吾Ds

Our Delight はビルの5階ですが、一部吹き抜けになっていてマスターが上の階から3人を見下ろすように撮影していたときの様子がこの写真。実際どう写ったか、見たいですね。
このお店には、モニタースクリーンが3個くらいあって、1つは一番上の写真の左側奥に見えますが、もう一つ同じサイズのスクリーン、さらにはこれの10倍くらいする巨大なスクリーンが客席脇の壁にあるのです。そして客席からは決して見えないオルガニストの手元もスクリーンで見ることができるし、ドラマーの手元足下も上から見下ろす映像が映し出されるのです。お店のマスターが手元スイッチでカメラを切り替えて、ドラムソロのときにはドラムカメラになっていました。

さて、この記事の「続きを読む」は、終演後の私の個人的なエピソードです。

続きを読む

web拍手 by FC2

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

プロフィール

Kaco

Author:Kaco
一番好きなミュージシャンの公式ファンサイト を趣味で編集・管理しています。東京在住。音楽と無関係の仕事と雑事にいつも追われています。猫大好きですが、飼ってはいません。上のネコちゃん写真は米国PA州にあるM邸で撮影(→詳細はこの記事)。私へのメールは、当ブログのメール送信フォーム、または上記サイトの送信フォームから。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード