スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

たまたま 5月19日

数日前、ニューヨークから来日中のギタリスト増尾さんのライブを観に、港区南青山にあるジャズクラブの老舗 Body&Soul に行きました。5月19日でした。その日、私にとって個人的にちょっと面白い出来事がありました。偶然の一致です。

 

ちょっと長くなりますが、まぁ聞いてください。

 

その日、ステージが終わってしばらくして、カウンターそばにいた増尾さんのほうへ歩み寄ると、お店に見えていたボーカリスト安(ヤス)ますみさんと立ち話し中でした。増尾さんの手には、透明袋に個別包装されたお箸が2善。すぐそばにお箸の収納箱。箸は、それぞれ水色系とピンク系のデザインに、色 の文字で名入れしてあります。くっきりと金色で マスオ、 シャーリー の文字。 「両方ともカタカナにしたの」と安さん。
なんと、増尾さんたちの結婚記念日なのだそうです。 この 5月19日で満36年とのこと。記念日が5月の今ごろだったことは、なんとなく憶えてはいたけど、今日がその日だったんだ~~

それにしても、なんて洒落たプレゼント! 手のなかで キラキラ する文字。 どことなく嬉しさ漂う増尾さんの雰囲気。そこだけがすっかり祝賀ムード。お二人とも健康で長生きしてほしいな~ と思いました。
そこでしばし、奥様シャーリーさんの話題に。増尾さんが日本に長期滞在しているこのときに、ニューヨークでちょっと頭の痛い問題が発生しているそうで、留守番役のシャーリーさんが ひとりで何もかもやらなきゃいけなくて、大変らしい。 増尾さんとしては、離れていて何もできないのが辛いみたいだった。
そっか~、私からシャーリーさんに後でメールを出してみようかな~? いや、でも私からのメールなんてかえって返事が煩わしくなるだけかな~ なんて考えながら、家路をたどりました。そのとき、ふと気が付いたんです。 「そういえば私、シャーリーさんからいただいた ネックレスをちょうど今日 付けてきてるんだった。結婚記念日の今日という日に...」

そのネックレスというのは、2年前に私がニューヨーク&ペンシルバニアに旅行したとき、別れ際にシャーリーさんからいただいた大切なものなのです。自分がふだんよく着ているカジュアルな服は、どれもそのネックレスにあまりマッチしないので、そうそう頻繁に使う機会がなく、ほんとに久しぶりに身に付けたものでした。出かけるとき、ただ なんとなく そんな気分になって Body&Soulに付けて行ったんです。

そのネックレスをして外出するのはまだ2回目でした。 1回目は、いただいたネックレスを気に入っていることをシャーリーさんに伝えたくて、実際に使っているところを来日中の増尾さんに見せるつもりで付けて行ったのでした。見せたら増尾さんは「シャーリーに伝えておくよ」って言ってくれたのです。

「 そういえば、あのときも Body&Soul でのライブだったな~ 1年前のちょうど今ごろ ...

え? ちょっと待てよ。

あの日は .....!!!



 

 

 

あの日も 5月19日、 結婚記念日だ!!! 

 

電車の中で気付き、帰宅してすぐに去年の増尾さんのツアー日程の記録を調べて確認。間違いなく、Body&Soulでのライブは5月19日でした。

な、なんと!! 私は 全然知らずに、シャーリーさんからいただいたネックレスを、シャーリーさんと増尾さんの結婚記念日に、増尾さんのライブに付けて行く ということを2回やっていたのです!!!  2年連続で。しかも、それ以外にはそのネックレスをまだ使っていません! 増尾さんのライブ以外のほかの用で出かけるときにだって使ってよさそうなものですが ...実際、自分で用途を特定していたつもりは決してありませんでした。 それに、増尾さんのライブだけをとっても、ここのところ頻繁に来日されて、5月19日以外に何度も行っているのに!!!

 

なにしろ、2回目のときは、出かける前に迷いもあったんです。前に付けていったときも Body&Soul のだったことを一瞬思い出し、「また Body&Soul か。同じお店に付けていくなんて片寄ってて変?!」 それでも結局 「まぁ、他人はそんなこと見てないし、覚えちゃぁいないか」 ってな感じで決めたんですよね。2回目は1回目と違って増尾さんに見せるという目的も何もなく ...当然、増尾さんにそんなこと話さなかったし、実際その日はお気付きにならなかったはず。 自分でも なんで その日にネックレスを付けていく気分になったのか? これといった理由はないのです! 不思議です。ほんとにビックリ! 出来すぎた偶然です。 もしも、お箸のプレゼントを目撃することがなかったら、その日が記念日だということを知らないままだったわけで。自分のやっている偶然性の面白さに気付くことさえなかったでしょう。
いやもう、本当に我ながらびっくりでした。

その後、シャーリーさんに、迷うことなくメールしました。ネックレスの件を書くためにね。もちろん Happy Anniversary! とも。問題がうまく解決してほしいです。

ところで、増尾さんは、結婚記念日を憶えていらっしゃるのはお二人の仲がいいから当然としても、それだけじゃなく、1971年にニューヨークへ渡った日も良く憶えていらっしゃるんです。来月の13日のAmluxホールでのコンサートのことを私が口にしたとたん、「その日は僕がニューヨークに渡った日なんだよ。6月13日」 とおっしゃいました。

そういう人生の節目節目を、同じ日付が巡るたびに思い出してきっと心の中で大切にされているのでしょうね。

続きを読む

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
プロフィール

Kaco

Author:Kaco
一番好きなミュージシャンの公式ファンサイト を趣味で編集・管理しています。東京在住。音楽と無関係の仕事と雑事にいつも追われています。猫大好きですが、飼ってはいません。上のネコちゃん写真は米国PA州にあるM邸で撮影(→詳細はこの記事)。私へのメールは、当ブログのメール送信フォーム、または上記サイトの送信フォームから。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。